FAQ 要領基準


電子納品に使用するコリンズ・テクリス・アグリスコードについて

■CORINSコード・TECRISコードについて

 

【工事完成図書の電子納品要領(案)の工事管理項目に関係するCORINS項目】
平成21年8月18日より、新しいコリンズ・テクリスが運用開始となりましたが、電子成果品を作成する際は、引き続き下記リンク先ページに掲載されているコード表を参照してください。
http://www.cals-ed.go.jp/corins/

 

【土木設計の業務等の電子納品要領(案)の業務管理項目に関係するTECRIS項目】

平成21年8月18日より、新しいコリンズ・テクリスが運用開始となりましたが、電子成果品を作成する際は、引き続き下記リンク先ページに掲載されているコード表を参照してください。

http://www.cals-ed.go.jp/tecris/

■AGRISコードについて

 

以下の農林水産省のHPにてダウンロード可能です。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/seko/nouhin_youryou/sonota.html


新テクリスで登録した場合、業務管理のバージョン情報には何を記入しますか?

 
テクリス側の説明では、新しいバージョンは「CTVER0.100」だが、これを電子納品の項目に入力した場合の責任は取らない、と回答を受けています。

なお国土交通省のQ&Aでは
D-210
Q:平成21年8月18日からのCORINS・TECRISの新システムの運用開始に伴い、電子納品の対応方法に変更はあるのでしょうか。
A:電子納品において、CORINS・TECRISに関係する管理項目は、旧コード表(本ホームページよりダウンロード可能です。)を利用し、作成をしてください。その際、工事管理ファイルの[工事実績システムバージョン番号]には「6.0」を、業務管理ファイルの[業務実績システムバージョン番号]には「4.0」を記入してください。(H21.12.7)

とされています。


測量DOCの製品仕様書はなくても出すのですか?

 

測量平成20年12月基準では「製品仕様書」は必須項目となっています。「製品仕様書」についてですが、当該測量業務を行うための「仕様」とされています。改正された新しい「作業規程の準則」では、製品仕様書の作成が義務付けられています。

「作業規程の準則」では“計画機関が定める”と規定されており、「発注者」が定め「受注者」に提示する必要があります。ただし、業務にあたり製品仕様書を定めなかったり、提示を受けなかったりするケースもありますので、実際の成果物への添付については、担当官と協議をして決めてください。


日本語プロポーショナルフォントの内、一般的なフォントは使用してもよいでしょうか。

 

電子成果品においては、長期的な見読性(文書、図面等を目的に応じてパソコンなどを用いて確認可能な状態)を確保する必要があります。 このため、一般的ではないフォントは用いないでください。一般的な日本語プロポーショナルフォントは用いても構いません。(H20.3.28)


Calssist、Calstudioの最新バージョンが対応している要領基準の一覧はありますか。

 

ホームページの下記のページをご覧ください。

●Calssist

 ・Calssist対応要領-基準①-省庁-地整-法人-高速道路

 ・Calssist対応要領-基準②-都道府県-市

●Calstudio

 ・Calstudio対応要領-基準

 

※直近で対応した要領基準は、まだ掲載されていない場合があります。ご不明な点はお問い合わせください。


境界座標が複数地点あるが、記入はどうすればよいか?

 

工事対象が離れた地点に数箇所点在する場合または広域の場合は、受発注者間で協議し、[場所情報]を工事範囲全体とするか代表地点とするか決定してください。一般的には、工事範囲を包括する外側境界で境界座標をとることが望ましいです。


携帯電話で撮影した写真データは、電子成果品として納品することは可能でしょうか。


カメラ付携帯電話で撮影した写真データが、基準(案)の規定(ファイル形式、有効画素数など)に適合していれば、電子成果品として納品しても問題ありません。ただし各自治体独自のチェックソフトによっては、EXIF情報をチェックされるものもあり、その場合はエラーとなる可能性もあります。


プロジェクトコードなどは下水道事業団から情報がないと分からない?


下水道事業団より、契約関連のカルテが発行されそれに記載されています。適当なコードではチェック時にエラーとなりますので正確な値を記入してください。不明な場合は発注者にお問い合わせください。


国交省→農林水産省の要領基準案の変換はできますか?

変換できません。使用されている基準が違いますので、キャルシストの機能で変換できません。弊社サポートまでCDTをお預かりできれば可能なところまでは変換できるか確認いたします。


電気設備と営繕と適用基準を間違えて作成してしまった。変更できますか?


基準が大幅に異なるための適用要領基準の変更は出来ません。弊社にキャルシストデータファイル(cdt)をお送りいただくことで変換可能なケースもあります。弊社サポートまでご連絡ください。


DTDファイルの更新日時を見ると古いのですがよいのですか?


定義ファイルそのものが作成された日時のものをコピーして納品イメージに格納しているため、更新日時は過去のままです。更新日時が古くても問題ありません。


下水道事業団 INDE_CJ.XMLがインポートできないのは仕様ですか


仕様です。


営繕の「施設情報」と「建築物情報」は何が違うのですか。


同一箇所の施設で、A棟、B棟等に分かれる場合は 建築物情報は複数入力するようになります。


P21を登録しているのにSFCで格納されます。


格納するファイル名は「図面ファイル名」に記入している名称になります。通常キャルシストの入力支援では拡張子を変えることは出来ませんが、手動で拡張子を変更している場合、P21のファイルでもSFCにファイル名が変更され格納される原因となります。


複数のラスターを関連付けたいのですが。

 

CAD製図基準(案)の年度やSXFのバージョンによって登録できるラスターの数に制限があります。国土交通省 平成16年6月のCAD製図基準(案)はSXFバージョンはVer2で、ラスターも一枚しか関連付けられない基準(案)です。国土交通省 平成29年3月、平成28年3月および平成20年5月のCAD製図基準は、提出できる図面のSXFバージョンはVer3.1までで、ラスターも9枚まで関連付けできる基準です。


図面ファイル名の3,4文字目図面種類で全部チェックに引っ掛かる。


キャルシストのチェックでは、図面種類と対象工種との照合をしています。対象工種を不適切に設定していると、ことごとくエラーとなります。また追加対象工種は自由に設定してよいものではなく、協議で認められた場合に使用してください。特に協議のうえでなければ、規定の対象工種で設定してください。


ラスタ関連付けで、DWGへ設定したのに反映されません。


キャルシスト上ではファイルそのものに対してラスタの関連付けの記述を行うことを行っておりません。キャルシストでは、あくまでラスタとして使用しているファイルを登録し、成果物に格納するための「指定」作業を行っているのみです。ラスタの関連付けの作業はご利用のCADソフトで設定していただく必要があります。

※またDWG形式ファイルは 通常電子納品で想定されている公開のSXFフォーマットではなく、AUTODESK社固有のファイルフォーマットです。ですのでDWG形式のラスタファイル設定はAUTOCAD上で行っていただき、そのファイルをCalssistで登録していただくようにお願いいたします。

※DRAWINGに関しては通常、国土交通省など一般的な要領ではP21、SFC形式のファイルの登録のみ想定してシステムを作成しております。Calssistでのラスタ関連付けで行っている作業は「成果物内に(たとえばDRAWINGフォルダ内に)関連付けしたTIFデータを格納する」という処理を行っているのみで、DWG形式のファイルの内部のファイル記述を修正し、指定されたファイルをラスタとして設定する、といったファイル変更作業は行っておりません。


新規レイヤ追加しようとすると、新規レイヤ略語の項目が11文字までしか入力できません。

新規レイヤ追加しようとすると、新規レイヤ略語の項目が11文字までしか入力できません。道路工事完成平面図等作成要領(案)では許されているレイヤ名なのに、ソフト上で入力できないのはとても不便です。

 

平成16年6月の要領を使用されていますと、11文字までしか入力することができません。
平成20年5月の要領ですと、256文字まで入力することができます。


SAFファイルとはなんですか。

 

SAFファイルはSXFVer3の時に必ず作成されるものではありません。SXFVer3 レベル2以上の機能を持ったソフトで「SXF Ver.3.0レベル2以上の機能を利用した場合」に"自動的に"生成される属性ファイルです。

SAFファイルの中身は、CADで書かれた点や図形に持たせた「属性の情報」です。
SAFに含まれる属性内容は、DM属性(デジタルマッピングの略)で、CADでの座標やベクター等の図形的なデータ以外の、測点が持つ属性(標高等の補足データや、意味的な属性)を付加するためのデータなどです。

そのため図面内にたとえば「断面積」の情報や「計画高」の数量などの属性情報を入れていない場合で、現在作成されているSXF形式の図面を保存している箇所に、拡張子SAFのファイルが自動で生成されていなければ、SAFファイルは作成されませんし、SAFファイルを添付する必要はありません。(手動で作成する必要もありません)

その場合の図面管理情報のSAFファイルの欄は「記入すべき内容がない場合は0を入力する」に従って、"0"としておいてください。


キャルシストでDWG,DXF→SFC,P21変換はできますか。

 

できません。


P21のCAD図面の中のレイヤー0と、デフポイントを削除することはできますか。

 

キャルシストはCAD図面に対して、編集する機能はありません。

国交省の場合、CAD図面を提出する場合、レイヤー0を削除して提出してください。


国交省の要領を選択し、CAD図面だけは、下水道のものを使用できますか。

 

できません。