電子納品物作成閲覧システム Calssist

北海道開発局における電子納品等に関する手引き(案)【 工事編 】平成29年10月 第10版
「ORG700」工事写真(ダイジェスト版)/「ORG800」工事出来形図 自動登録

キャルシストは、

  • 北海道開発局における電子納品等に関する手引き(案)【 工事編 】平成29年10月 第10版

その他資料

「ORG700」工事写真(ダイジェスト版)、「ORG800」工事出来形図の自動登録に対応しています。


河川/公園/道路/港湾/(電気/機械/農業)の種別ごとに要領基準を分類。
必要とされる『その他資料フォルダ』が初期値登録されています。

「ORG700」 工事写真(ダイジェスト版)
「ORG800」 工事出来形図
「ORG997」 データ作成根拠資料等
「ORG998」 重要構造物図面・設計図書データ
「ORG999」 道路施設基本データ

その他資料フォルダの初期値登録
『その他資料タブ』では予め北海道開発局で提出が求められる『その他サブフォルダ』が初期値登録された状態で読み込まれます。
※オリジナルファイルが登録されない(使用しない『その他サブフォルダ』)は納品イメージ出力時に出力されないため、『その他資料サブフォルダ登録』画面上からの削除は不要です。


『ORG700 工事写真(ダイジェスト版)』『ORG800 工事出来形図』を自動出力。

「ORG700」工事写真(ダイジェスト版)の出力
【ORG700】フォルダに登録する『工事写真(ダイジェスト版)』は、「写真」で登録された内容から[代表写真]に設定しているものを納品作成時に自動的に出力します。
写真ファイル日本語名には『ダイジェスト版nn』の値を自動付与して出力します。

「ORG800」 工事出来形図の出力
【ORG800】フォルダに登録される『工事出来形図』は、 「打ち合わせ簿」で登録された内容から「管理区分」が[出来形管理]に設定しているもので、図面オリジナルファイルとして登録されているものを、納品作成時にOTHRS/ORG800に自動出力します。

※この絞り込み設定はシステムが自動で行い、納品イメージ出力時にOTHRSフォルダ内のORG800サブフォルダ内に MEET.XMLと各登録ファイルを作成します。


※納品出力イメージ

【手動登録するもの】

  • 「ORG997」 データ作成根拠資料等
  • 「ORG998」 重要構造物図面・設計図書データ
  • 「ORG999」 道路施設基本データ

 


「ORG999」 道路施設基本データの登録

新機能『かんたん取込』
ツールボタン【ORG999】から、OTHRS.XMLを指定して簡単に取込めます。

ドラッグアンドドロップでの登録も可能
「ORG999」道路施設基本データの登録は、ORG999フォルダ内の複数のフォルダファイルを一括選択し、ドラッグアンドドロップすることで行えます。
 『ORG999』フォルダ内の
  SYOGEN (フォルダ)
   SYOGEN_O (フォルダ)
    ORG99901.DTD
     ORG999.XML 
を一括選択してドラッグアンドドロップすると登録できます。