電子納品物作成閲覧システム Calssist

『機械設備 保守点検業務』の電子納品

キャルシストは、
『国土交通省 機械設備保守点検業務の電子納品運用ガイドライン(案)

平成28年3月 及び 平成24年12月
-保守点検業務成果の電子納品に必要な電子納品要領等-』
の納品にも対応しています。


施設コード一覧(PDF,CSV)の登録

※施設コード
保守点検業務の対象となる施設について、施設名称と施設コード発注者が、受注者に提供します。

施設コード一覧データのファイル形式、格納先
データ名 ファイル形式 格納フォルダ、ファイル名
施設コード一覧データ(PDF) PDF 形式 報告書フォルダ(REPORT) REPORT01.PDF(固定)
施設コード一覧データ(CSV) CSV 形式

報告書オリジナルファイルフォルダ (REPORT/ORG)

REP01_01.CSV(固定)

 


報告書、点検・運転記録等、点検写真 (写真帳)の登録

成果品名 格納先フォルダ、ファイル形式
報告書 報告書フォルダ(PDF、オリジナル)
点検・運転記録等
報告書フォルダ(PDF、オリジナル)
点検箇所(施設等)、点検時期等で分類して作成する。
点検写真(写真帳)

報告書フォルダまたは写真フォルダ(報告書の場合 PDF、オリジナル)(写真の場合 JPEG、TIFF)

点検写真を納品する場合は、受発注者協議により、以下のいずれかの方式にて行う。

①写真帳のイメージでPDF 化し、報告書フォルダに格納する。写真管理ソフトを使用して写真帳イメージを出力する場合は、オリジナルファイルもPDF形式とする。

②デジタル写真管理情報基準(案)に従い、写真フォルダ(PHOTOフォルダ)に格納する。

施設コード一覧
報告書フォルダ(PDF,CSV)
発注者が提供する施設コードを、一覧形式に作成する。



独自運用事項にも対応

● 業務実績システム 登録番号 「TENKEN0」固定
● 主な業務の内容(必須) 保守点検業務は「4.その他」固定
● 業務分野コード(必須) 保守点検業務では「0000000」固定
● 業務キーワード(必須) TECRIS 業務キーワード集に限定せず
  1行目に「保守点検」は必須
  業務キーワードを追加して
  「水門設備」

「揚排水ポンプ設備」
  「トンネル換気設備」

「トンネル非常用施設」
  「消融雪設備」
  「道路排水設備」
  「共同溝付帯設備」
  「遠隔操作監視設備」
  「車両計測設備」
  「ダム管理設備」
  「道路管理設備」を入力

※ Calssistは上記11工種の保守点検業務に対応しています。
● 報告書管理項目  
 設計項目 保守点検業務では、記入しない項目のチェック
 成果品項目 保守点検業務では、記入しない項目のチェック